社会医療法人社団十全会 心臓病センター榊原病院


Powered by Google
文字サイズ
大 中 小
清水一紀糖尿病内科部長が本を出版しました
 糖尿病の正しい注射手技を理解し、最適化された病客指導を行うための"新しい"マニュアルです。インスリン、GLP-1受容体作動薬、CSII、CGM、SMBGについて、注射手技をビジュアルにわかりやすく解説し、それらの適応や管理、注射に関わるトラブルへの対応、注射機材の廃棄方法など注射に関わるすべてを網羅しています。
 糖尿病治療・療養指導に携わる全スタッフ必読の一冊となっています。ぜひご覧ください。
(2013年8月5日 南江堂 出版)